中古の家をリフォームして住んでます。日常とご飯とDIY

田舎で築45年の中古住宅を買ってリフォームしました。住んでる日々の出来事、日常のこと。

砂利 その2

玄関から庭へのアプローチもまだ土のままで、玄関ドアに跳ね返りが着いたりしてたのでこちらにも砂利を敷くことに。

途中経過の写真は撮り忘れました。

 

排水溝から20センチメートルほど離してレンガを埋め込みます。

掘ってる間じゅうゴロゴロ石が出てきます。土も固くてなかなか骨がおれましたが地盤が固い証拠ですね。

排水溝に流れないように煉瓦の壁を作ったら、そこに砂利を。

友達がたまたま来てくれてお手伝いしていただきました。

おかげではやいのなんの。


f:id:m-no3:20161110175910j:image

庭から見たらこんな感じです

 


f:id:m-no3:20161110175944j:image

右上に雨水の排水溝があります。

 


f:id:m-no3:20161110180027j:image

玄関の方から。

右の花壇にはレモンかオリーブを植えたいなと妄想中。

 

砂利はお義父さんからタダでいただいたので、レンガ@75×5のお金のみでした。

ありがたいことこの上なしです。

友達にはコーヒーを。ありがとうございました。

 

おまけ

 

旦那さんは基本的に家の事はノータッチですが、庭の家庭菜園は任せてます。

これを植えてました。うちの第一号の家庭菜園は


f:id:m-no3:20161110180408j:image

ワイルドストロベリー3株です。

イチゴのチョイスが乙メンの旦那さんらしい。

育ちますように。