中古の家をリフォームして住んでます。日常とご飯とDIY

田舎で築45年の中古住宅を買ってリフォームしました。住んでる日々の出来事、日常のこと。

おくればせながら丑の日


丑の日に鰻を食べる。

といいますが、鰻って最近すごく高いですよね…家を建てている今少しでもお金を節約したいのは真理。

うのつく食べ物ならなんでもいいとのことで

うつぼを唐揚げにしてみました。都会の人はあまり食べませんよね。

皮はパリッとして身はフワフワで皮と身の間はコラーゲンのモッチリトロトロでものすごーく美味しいのです。

塩コショウで揚げた唐揚げに甘めのポン酢をかけ、ネギを多目に散らします。


f:id:m-no3:20160806213036j:image

大変美味。

 

それだけじゃ寂しいのでちっちゃいハーフサイズの鰻をプラス。これなら買えます。

シェア(という名の取り合い)してみました。

試しにあげてみると娘も鰻好きみたい。2歳の癖に生意気。

 

あとうのつく食べ物を旦那と考えてましたが

 

うどん

うし

梅干し

ういろう

うこん

 

ウイダーインゼリー

 

え、素材じゃなくて商品名でもよいのでしょうか。(笑)

それなら期間限定で食品会社が無理矢理既存の商品にうのつく枕詞なんかを付け加えて売れば売り上げ伸びないかな?

なんて話をして唐揚げもすっかり完食しました。

 

たまのご飯記事でした。