中古の家をリフォームして住んでます。日常とご飯とDIY

田舎で築45年の中古住宅を買ってリフォームしました。住んでる日々の出来事、日常のこと。

壁を塗る 番外編

今日は雨の降るなかチョッとした用事があったので壁を塗りかけの家に入ってきました。
すると気づいたことが。

リビングはもう綺麗に珪藻土ペイントを施してます。

f:id:m-no3:20160525173151j:image
かんたん・あんしん珪藻土

これを全体に塗ったのですが


今まで家に入ったら閉めきっているのもあってなんとも言えない湿気のようなカビのような臭いがしてました。
点検のために畳も剥いで土が丸見えになったりしてましたし仕方ないとは思ってたのですが、

今日は全く匂わず!
ノンスメルです!

f:id:m-no3:20160525173313j:image
こころなしか室内も爽やかに見えます(笑)

一緒に行ってたおかあさんも、臭いが全然しないねーと感心してました。

正直少しだけなめてました。
珪藻土を2ミリ厚くらいで塗りたくればそりゃあ効果もあるだろうけど、ペイントしたって大して変わらないだろうな~気休めくらいのものかな~まあペンキより害もなさそうだし塗ってる時の刺激臭もないしいいか~
くらいの感じだったのに、ぶっちゃけ全室これにしたいくらいです。
塗る時間が足りないのであきらめてますけど、本当にビックリしました。

作業の時間がとれるなら大変におすすめです!余ったら実家にあげようっと。

つづく