中古の家をリフォームして住んでます。日常とご飯とDIY

田舎で築45年の中古住宅を買ってリフォームしました。住んでる日々の出来事、日常のこと。

壁を塗る その1


ゴールデンウィークということで、妹をかり出して壁を塗りました。
塗るのはリビングの壁、東側真ん中の衣装部屋予定の部屋の壁と天井、広縁の天井。

娘は母親と下の妹とその子ども(姪)が預かってくれて公園へ遊びに行きました。助かります。

まずは養生。
旦那さんがでかいのではなく天井が低い。
f:id:m-no3:20160504234411j:image
床は全部変えるのでビニールシートは敷きませんでした

f:id:m-no3:20160504234526j:image
私はリビングをペリペリ…


養生だけで1時間。
いよいよ塗りです。

1角だけ、この塗料を使いました
f:id:m-no3:20160504234650j:image
1リットル3000円くらい。
部屋の空気がきれいになるそうですよ。
ローラーで塗れると書いてましたが結構固かったのでコテで塗ることに。
これが楽しくて困ります。

f:id:m-no3:20160504234808j:image
真ん中の部屋は妹に任せて

f:id:m-no3:20160504234837j:image
私はリビング担当。
後ろの方に手が写ってますが、母親なので怖がらないでください(笑)
最初はうすーく、乾いたらたっぷり目、最後はムラのある場所に直接軍手で塗りサワサワするときれいに仕上がりました。
マットな感じなので手垢は付きそうですが…でもいい感じです。

f:id:m-no3:20160504235114j:image
真っ白。before白なので写真だと変化なく見えるのですが直接見ると結構変わってます。


天井は旦那さんの担当。

f:id:m-no3:20160504235313j:image
ここも壁を変えるので養生してません。
2度塗り予定なので1回目はざっと。

この日は四時間ほどしか出来ませんでした。
なので殆んど進んでない…リビングの壁を半分弱と真ん中の部屋は妹の1角(アクドメをしたのでまだ塗れなかったのです)、天井は広縁半分の下塗りのみ。

さてどうなることでしょう。

つづく


f:id:m-no3:20160504235555j:image
道具の数々
アクドメが足りないという非常事態でしたが塗料は全て近くのホームセンターで揃えたのですぐに買い足し可能でした。
ネットで買うとそれが難しいと思ったので、近所で揃えて良かったです。