中古の家をリフォームして住んでます。日常とご飯とDIY

田舎で築45年の中古住宅を買ってリフォームしました。住んでる日々の出来事、日常のこと。

中古住宅をリフォームする際、地鎮祭的なものは必要か


新築のときはしますよね、地鎮祭。
私は信心深い方ではないのですが神社仏閣の類いは嫌いじゃない、寧ろ好きなので少し気になるところ。

そして旦那のお母さんは全く気にしないですが、うちの母親がそういう事には結構うるさいのです。
地鎮祭までは行かなくとも、家を触るのであれば何かお札的なものを貰っておいた方がいいのではと。

私たちが買ったお家は、前の持ち主の方が宮司さん(神主さん?)とのことで、そちらの神社に行ってみようか…とか、私の実家の方に大きな神社があるのでそこで貰うのか…とか悩んでても仕方ないので、やっぱりここは頼りになるリフォーム担当者に訊いてみることに。

ちゃんとした地鎮祭をやる人もたまに居ますが、殆んどの方は何もしませんねー
やるとすれば三万ほどでできます
お札だけもらうのであれば、近くで大きめの神社が言いと思いますよ

なんと!三万で出来るのか!
と少し心が揺らいでいるのですが、着工まではまだもう少しあるので考えてみようと思います。


信じるものは救われる…何かあったときに、やっぱり地鎮祭をしてなかったからだ!と思うよりは、あれをしてたからこれくらいで済んだのだ。の方が精神衛生上いいのかな?
それも金額によりますけどね(笑)

つづく