中古の家をリフォームして住んでます。日常とご飯とDIY

田舎で築45年の中古住宅を買ってリフォームしました。住んでる日々の出来事、日常のこと。

洗面所のこと


元々お風呂洗面所トイレ回りはこんな感じの間取りでした


f:id:m-no3:20160315122228j:image

これだと旦那がお風呂で足が伸ばせないということで、お風呂を広げるのですが
そうすると洗面か洗濯置場があぶれます。

最初の話で洗濯置場を北東の3畳間を家事室にしてそこにおきましょうかとアドバイスを貰いました。

私は常々、脱衣場に洗面所があることに疑問を持ってました。
人が泊まりにきたときに、どちらかがお風呂に入ってると歯も磨けない。
洗面所は独立してた方がいいのにな。と。

そうすると、トイレのドアを南側(できれば引き戸)にして玄関の上がり框を広げたら、トイレと風呂の間に洗面を持ってこれるな~
でも高いんだろうな、お金ないからしかたない、洗濯置場を家事室にしか方法がないか~


と諦めてました。

すると次に担当さんが持ってきたプランがこちら。

f:id:m-no3:20160315122850j:image
私の考えを見透かされたのかと思うくらい、バッチリです。
(ちなみに担当さんには何も言ってません)
これでも金額は予算内に収まりそう。
ほんとありがたいです。


普通の洗面台は生活感が出すぎて人目につくところにはちょっと嫌だなと思ってて、シンプルで古い家に合う感じにしようとおもってます。
TOTOの実験用シンクを熱望しています。
水栓金具は考え中。水はねがすごいとのことで、あんまり水はねしないやつにすればいいのかな~。
ミラーキャビネットはネットで頼む予定で、横壁にニッチを作ってもらいます。

本当は壁全面モザイクタイルにしたいのですが、旦那がタイル嫌いなんです。汚くなるかららしい。
諦めきれないので、床を洗面台まわりだけ見切り付けてタイルっぽいクッションフロアにしようとおもってます。


つづく