中古の家をリフォームして住んでます。日常とご飯とDIY

田舎で築45年の中古住宅を買ってリフォームしました。住んでる日々の出来事、日常のこと。

ローンのためのあれこれ


ローンを申し込むにあたって諸費用が必要なのはわかっていました。
手数料だとか、印紙代だとか…
不動産屋さんに払う分は60万程度だと理解していましたが、銀行に保証料が必要だとのこと。

この保証料、ぶっちゃけ全く必要ないシステムだと思います。
保証人と同じことです。
なら保証人がいない人だけ払えばいいじゃないのよ~保証会社が肩代わりしてくれても、結局そっちにも払わなければいけないのだから本当にいらない。
でも銀行で住宅ローンを組むならこのシステムがほぼ必須だそう。
銀行も所詮金貸しですね。(毒づいてみる)
フラット35とかはいらないみたいですけど、金利が下がってる今フラット35よりは10年固定金利がいいと…
ってこれも銀行の担当さんの言ってたことなのでどこまで本当か分かりませんが。

1800万程度借りるのですが、いくらになるんでしょう。
私はてっきりローンに組み込まれているもんだと思ってたら一括で払わなければならないみたいです。
それならそうとはじめに言うべきでは?1番大事なお金のことなのに、もし私たちがそんなお金はありません(汗)!!と言ったらカードローンを借りる事でも勧めてくるのでしょうか。…想像して怖くなりました(笑)


うちの担当さんはとても若いのですが、月々の支払い金額を間違ってたり説明が足りなかったりと色々抜けてます。判子も説明なしにバンバカ押されました。なんかやだ。
本当は担当変えてほしいのです。
上座に座る銀行員なんて信用できないの。


とりあえず保証料がいくらいるのか聞いて、色々考えてみます。
貯金がすっからかんになる可能性が出てきました…。旦那のお小遣いを少し減すか美泡湯諦めてもらおうかな(笑)


f:id:m-no3:20160225174921j:image
分割でもいけるのかな?…こういう書き方されても分かりにくいですよね。


つづく